フォト

お弁当

  • 4月28日
    4月から始まった子供と、パパさんのお弁当です。

家の花

  • チューリップ
    家に植えてある花を載せてます

新舞子

  • 染まって欲しいのに・・・
    新舞子で撮った朝日や、夕日を載せていこうと思います。

  • 揖保川沿いのさくら
    桜の写真です。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

今日は、ブルームーン

今日は、今月2回目の満月の日「ブルームーン」です。

楽しみにしてたのですが、空の雲行きがどうも怪しい・・・・・・

分厚い雲が出てきたりのいたり・・・・

少しでも良いから見たいな~~

B1

蛹になったよ♪♪

ジャコウアゲハの子供が蛹になりました

場所を虫かごの中に作ったのにどの子も使わなかった・・・↓

B1

4匹蛹になってるんだけど分かるかな?

2匹は、蓋にくっついて蛹になってます

透明部分にくっついた子は、こんな風に糸をしっかり張って

蛹になってますよ

B2

アゲハの子も順調に育ってます。

B3

天の川を見に

夏休みももう終わり。

夏休みの始まる前から、「夏休み中に天の川を見に行こうね~

と、約束してたのですが、時間やお天気の都合でなかなか行けず

先週、お天気が怪しい中行ってきました

B1

半月で月明かりが明るかったので天の川が綺麗に見えたわけでは

無いのですが、それでも分厚かった雲も晴れて

満天の星空を楽しむ事が出来ました

10月くらいまでは、天の川が見れるようなので、新月の晴天時に

リベンジしようと思います。

やっと、帰ってきた~~(^◇^)

お盆前に急にカメラエラーと表示し使えなくなった

α77ちゃん

ええ~~!!このタイミングで~~~

と、泣く泣く電気屋に修理に持って行くと

「盆前なので修理が終わるのは、盆明けですね~~

 2週間は、見といてください」と言われ、

まあ、時期的に仕方ないよね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、諦めて預けること2週間チョイ。

やっと帰ってきました!!!!!!!!!!

B1

ミラーの不良だったようで、ミラー交換と、クリーニングをして

帰ってきました。

おかげでボディは、ピカピカ

これで、またマクロのローアングルとか楽になるね~

嬉しや嬉や

おまけ

すまっこで、寝ているハナちゃん

ああ~~~~~癒される~~

B2

夏ももう終わりかな?

あんなにうるさかったクマゼミの鳴き声が聞こえなくなってきた

B10

夏は、長いイメージがあるけど、やっぱり短いな。。。。。。。。

外にいる蝶の幼虫の成長も夏真っ盛りに比べると

やや遅くなってきた

虫たちを観察していると、季節の移り変わりがよく分かるね。

秋の気配がもうそこまで来てるよ。

我が家の「ピーちゃん」

久しぶりの登場です

雛鳥から育てた「ピーちゃん」も立派な大人になり

毎日、面白い行動で家族の笑いを誘います。

1番笑えるのが、籠のトレイを掃除しようと取ったときに

見せる行動です。↓

「あっ隙間だ!!出れるかも!!」

B6

「えい!!」↓

B4

「あれれ~~?出れない~~~~~」↑

「じゃ~・・・こうか!!!!!」↓

B5

「で・・・・・・出れない・・・・・・・・・・」「なんで?なんで?

と、こんな風にず~~っと、ウロウロしてます

ストッパーが下りてるから絶対出てこれないのに頑張る頑張る

その行動の可愛さに、わざと出さずに見てしまうんです。

(後で、ちゃんと出して遊んでるので、心配なく

おまけ

もう彼岸花の芽が出てきてるんですよ

B7

夏休みの宿題

自由課題でいつも次男が選ぶのは、

「お習字」

習いに行ってもないし、もちろん学校の授業でもまだやったこともないのに

やりたがる・・・・・・・・・・・・・

やる気があるのは、良いことなので

お手本を作り、書き方を教えると頑張って書きます↓

B1

最初は、酷い文字でしたが、好きなだけあって

何枚も書き直し、渾身の1枚がようやく完成

B3

あとは、名前・・・・・・・・・

この小筆が曲者で、なかなかうまく書けない

今も頑張って練習中!

頑張れ!次男!!納得のいく字が書けるまで

暑い夏には♪

B7

つめた~~いフルーツが美味しいですよね~

休みに行ったぶどう狩り

こうやって、水で冷やして食べたよ

美味しかったな~

ジャコウアゲハ

今回の盆休みは、生憎のお天気で、お出かけ~

あまり出来なかったのですが、昨日の最終日は、

お天気が少し回復したので近くの昆虫館へ行ってきました。

そこで、見つけたのが、ず~~~~っと見たかった

ジャコウアゲハの赤ちゃん!!!

1

それと蛹~~!!

2

どうしても育ててみたくて、近くでいる場所を教えてもらい

帰りに探しに行きました

すると、たくさんの卵を発見!!しかも小さな幼虫も!!

B1

B2

なので、少しの卵と子供を分けてもらい

後は、食料となる葉を多めに持って帰ってきました

こんな感じで飼育してます↓

3

嬉しいことに小さな卵から今朝、孵化してました

5

小さな幼虫は、草むらでは、上の写真のようにピンク色だったのですが

今朝見ると、黒色に変わってました↓

4

不思議です

前蛹に^^♪

家で飼育していたアゲハちゃんが今朝前蛹になってました

B1

もう、可愛すぎ

で、外のパセリランドで生活してるキアゲハの幼虫観察

脱皮後は、こんな風に上半身を上げて体を乾かすのね~

B2

花壇第1号ちゃん3日目   色の変化なし今日も綺麗な緑色~~

B3

花の写真もたまにはね~~

ホトトギスの蕾もうすぐ咲くね

B4

今日は、連日の暑さでお疲れ気味の土に栄養剤を入れたよ

これで、また沢山の花を咲かせて色んな蝶の給水所になって欲しいな~

蝶の体

って、すっごい毛深いのね~~

こんなにたくさんの毛で覆われてるとは、思わなかったね

B13

そして、先が分かれてる口吻

B14

理科の教科書だけでは、ストローのようになってると思ってた

大人になって、色んな事を知るのも悪くないね

大移動中♪♪

今朝、道路の上を一生懸命移動してるキアゲハの子を発見

B1

こんな風にして、一生懸命歩くんですね~

その後どこに行ったかまだ見つけれてないんですが

この子は、自分がいた所のパセリがなくなってたので

違うパセリランドを目指して移動してたのかな?

と、思いながらこの子かな~?って、子を探し中

すっごい沢山いるので、どれがどれやら

花壇第1号の蛹2日目「色の変化なし」

Rimg0016_800x600

虫かごの中の子は、2日目には色が茶色に変わってました↓

B12

やっぱり、蛹になる場所によって色も変わるようです。

夏型は、「緑」。越冬タイプは、「茶色」と、思ってただけに

虫かごの蛹が「茶色」に変色したのが不思議だったのですが

色の変化の違いが今回の新しい発見です

蝶の子の大移動

我が家の花壇にキアゲハ用のパセリランドがあるのですが

そこに、もうすぐ前蛹になるだろうな~って、くらいの大きさの幼虫がいたのに

いなくなってる

と、色々探し回っていたら、南西の花壇から南東の花壇まで大移動して

「ホトトギス」の茎に摑まってました

距離にして5メートル弱の距離を

あの小さな体で移動したのかと思うと、もう感動です

「ホトトギス」の葉影で見つけた前蛹  昨日の夕方↓

B1

で、今朝 「蛹」になってるか見に行ってみると↓

B2

ちゃんとなってました

ここなら、雨が降っても葉っぱが傘代わりになってくれるね~

我が家の花壇で「蛹」にまで成長できた第1号君です

外で蛹になった子の色は、緑色が濃いように思います。

やっぱり虫かごと外では、色も大きさも全然違うな~~

10日後が楽しみです

花壇も夏まっさかり

我が家の花壇に植えてある

一昨年の誕生日に息子がプレゼントしてくれた花↓

B1

今年も元気に咲いてくれました(名前忘れました・・・ハーブなのは覚えてる・・・)

ホトトギスと一緒に買ったホオズキも

下の方の実は、色づいて↓

B2

ミカンの木には、無事に卵も産み付けられてようで

B3

早く孵化しないかな~と、毎日観察してます。

あ、でも2匹ほど家で飼育してるアゲハの子もいて

こんなに大きくなりました↓

B4

毎日、「バリバリ」と、物凄い音を出しながらミカンの葉を食べてますよ

ちなみに、いつもパセリに来るキアゲハの子がこちら↓

B5

全然模様が違うでしょう

私は、アゲハの子を初めてなまで見たので

キアゲハより可愛らしい姿にもう、毎日メロメロです

でも、成虫になると、パッと見には、どっちがアゲハで

キアゲハか分からないんですけどね。

子供の姿は、全然違う面白いですよね

わ~い♪♪

今日の昼間、空がいきなり暗くなったな~っと

思ったら、大量の雨が!!!!

B2

これで、少しは涼しくなるな~って、思ったのに

降ったのが正午・・・・・・・・・・・・・

今では、雲一つない青空に変わり気温もぐんぐん

夕方に降ってくれたら、夜涼しくなったのにな~・・・・

と、贅沢な事を思うのでした

ちなみに、写真の木は、アゲハ用に今年買ったミカンの木です

月とのコラボ

綺麗な満月は、明るいから手持ちで遊びながらとってもぶれない

B1

満月パワーは、凄いね

やっと咲いたホトトギス

他の方のブログ写真でこんなに可愛い花が咲くんだ~

と、気になってた「ホトトギス」の苗が運良く好古園で

一株100円で売ってたのを購入して、数か月・・・・・・・

やっと咲いてくれました

同じときに購入した「ホオズキ」は、虫に食われながらも

スクスクと育ってるのに、「ホトトギス」は、なかなか蕾を付けてくれなくて

心配してたのですが、無事に咲いてくれて一安心

これから毎日花壇を見る楽しみがまた一つ増えましたえへへへ

B1

小さな蕾もたくさんついてましたよ

B2

今年は見れた蝶の成長過程

去年は、何とか蛹になるまでは見れたけど、

蛹から別の虫が出たり、蛹のまま死んでしまったりと

羽化まで見ることが出来なかったのですが、

今年は、最初から最後まで見ることが出来ました。

孵化

B3

幼虫の成長段階は、省きます

で、蛹

B4

蛹の色の変化過程

B5

この時4匹の蛹がいたんですよ

B6

羽化が近づいてきたときの蛹の色

B7

そして、羽化

B8

出てきたばかりの縮れた翅

B9

羽根が伸び切り全体を乾かすときの仕草

B10

今回の観察で、新しく知ったことも!

まず、羽化するときに、蛹の中に最後の液状の糞を出すこと

そして、翅が伸びきって乾かし始める時に

体の余分な水分を排出すること。

飛び立つまでに30分ほどかかることなど

色んな事が分かりました。

もちろん体のつくりもこんなに毛深いのか~

とか、口吻の先は、蛇のように二股に分かれてて丸いストーロー状ではなく

平たいことなど、じっくり観察しないと分からない事ばかり

図鑑で、読んで知ってはいても実際自分の目でみるとやっぱり

より深く理解できるので観察するのは、本当に楽しいですね

暑いですね~^^;

昨日、少し雨が降ってくれて夜は、過ごしやすかったですが

今日は、また朝からすっごいいいお天気気温もぐんぐん上がりますね~

我が家の部屋は、全部南向きなので

毎日かなり暑い!なので今年は、グリーンカーテンにチャレンジしたのですが。。。。。

B1

ゴーヤじゃないからかな~。。。そんなに葉っぱも茂らず花もあまり咲かない・・・・・

なんか残念

今年のこのグリーンカーテンは、失敗なのかな?

で、もう一つの新しいチャレンジに

アゲハ用のミカンの木と山椒の木を植えたのですが

そこに来たのは、カマキリの子供

B2

カメラを見つけて飛びかかってくるくらい元気な子です。

B3

こちらを見る時の顔がヤンチャそうでしょう~

アゲハの赤ちゃんもちゃんと育ってましたよ

今年は、キアゲハの羽化を4匹見ることが出来たのですが

後、何匹見ることが出来るかな~??と、今から楽しみにしてるんですよ

久しぶりの群青色の空

昨日の宵の空は、ほんとに久しぶりに見る綺麗な群青色の空でした。

私は、この空色がすごく好き

「さあ、明日も頑張ろう!」って、思える空色です。

B1

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ